Tiny Studio music school ~ 静岡市清水区 清水駅から徒歩4分 の音楽教室 ~

静岡市清水区、清水駅から最も近い音楽教室のブログ

Line6 HELIX LT サマーコンサート谷本の楽器&機材 その4

こんにちは、ギター、シンガーソングライター、DAW/DTM コース講師の谷本です。
 
前回に引き続きは、サマーコンサートで使用した楽器&機材を紹介したいと思います。

サマーコンサートで使用した楽器&機材を紹介はこれで最後です。

 

Line6 HELIX LT 

f:id:tinystudio:20170901082257j:plain

今回のコンサートでは、エレアコエレキギター、ベースを素早く持ち替える必要があり、さらにそれらの楽器を1つの回線にまとめる必要がありました。またスペース的にベースアンプとギターアンプを置けませんでした。

そこでこの機材に白羽の矢を立てて急遽使うことにしました。

 

この機材は、ギター、ベース用のいわゆるマルチエフェクター/アンプシミュレーターなのですが今までの物よりはるかに操作性がいいです。何より大きなカラーディスプレイは快適そのものです。ルーティングの自由度やパラメーターの豊富さ、実機ではできない実験的な接続や、ノイズ音痩せを気にせず、音を作り込めることなどメリットは大きいです。ギターアンプやベースアンプの代わりにというよりは、新しい道具として考えるといいと思います。音作りの幅や、出音のクオリティはまた一つ時代が進んだことを実感させられます。

通常1系、もしくはそもそも備えていない機種も多いエフェクトループを、このHELIX LTは2系統備えています。きっとコンパクトエフェクターと一緒に使う場面でも威力を発揮しそうです。

 

これからはコンサートにも録音にもガンガン使っていきたいと思いました。

 

 

これでサマーコンサートで使用した楽器&機材の紹介は終わりです。

最後読んでくださってありがとうございました。

 

またいつか楽器&機材についても書こうと思います。

Warwick CS Streamer Jazzman 5st サマーコンサート谷本の楽器&機材 その3

こんにちは、ギター、シンガーソングライター、DAW/DTM コース講師の谷本です。
 
前回に引き続きは、サマーコンサートで使用した楽器&機材を紹介したいと思います。
 

 

Warwick CS Streamer Jazzman 5st

f:id:tinystudio:20170901075721j:plain

今回はベースを紹介します。

ワーウィックのカスタムショップ製のストリーマージャズマン5弦モデルです。

ボディの大きさがギターと同じくらいコンパクトで弾きやすいという理由だけでワーウィックを選んでしまったのですが、大変気に入ってます。

弦間のピッチが通常のベースより若干狭いこともギタリストの私にとってはありがたいです。

音は見た目ほど頑固ではなく、ピックアップの高さの調整や、手元のスイッチやツマミ類を使った音作りで割となんでも対応できそうです。プリアンプを備えたアクティブタイプのベースですが、ピックアップ自体はパッシブで、自然なサウンドです。

 今回はピックアップの位置を弦から離し気味にして、手元のプリアンプは通さずに出力しました。もともとノイズが少ない楽器なので、どんなセッティングでもノイズが問題になることがなく、それが幅広いサウンドバリエーションの確保に一役買っていると思います。

 

今回実際に使ってみて最も強く感じたことは、ピアノとの相性も意外といいということです。エレキベースの中でもワーウィックはどちらかというとヘビーなバンドサウンドの印象がありますが、セッティング次第でアコースティックな楽器とのアンサンブルでも十分に使えそうです。ピアノとのアンサンブルはとても気持ちが良かったです。

 

Godin Multiac Nylon Encore サマーコンサート谷本の楽器&機材 その2

こんにちは、ギター、シンガーソングライター、DAW/DTM コース講師の谷本です。

 

前回に引き続きは、サマーコンサートで使用した楽器&機材を紹介したいと思います。

 

Godin Multiac Nylon Encore

f:id:tinystudio:20170901064335j:plain

 

このギターはエレガットと呼ばれるタイプです。

一見エレキギターのようにも見えますが、アコースティックギターの仲間です。

クラシックギターと同じナイロン製の弦を張ったギターでやわらかい音色が特徴です。特にこのモデルは生音ではなく、ライン出力(ケーブルをつないでアンプから音を出したり録音する)に特化しています。

 

ゴダンの魅力は何といっても弾きやすさと、音の良さが両立されていることです。このモデルもとても弾きやすく、さらにライブにもレコーディングにも使えるサウンドクォリティをそなえています。

ピックアップのシステムは、アンダーサドルピエゾとコンタクトピエゾ、それに3-band EQ です。ネックの太さは通常のクラッシックギターと、スティール弦のアコースティックギターのちょうど中間といった感じです。

音作り次第ではピック弾きにも対応するサウンドバリエーションも魅力です。

今回のコンサートでは1曲のみの使用でしたが、これからもっともっと使っていきたいギターです。

普段スティール弦をメインにしているギタリストにとってこれほど弾きやすいナイロン弦のギターはないと思います。

 

 

Cole Clark CCFL2EC-BB-G サマーコンサート谷本の楽器&機材 その1

こんにちは、ギター、シンガーソングライター、DAW/DTM コース講師の谷本です。

 

8月27日に行われたサマーコンサートには多くの方においでいただきました。ありがとうございました。

今後もまたコンサートを企画したいと思います。よろしくお願いします。

 

 

今回は、少しマニアックな話になりますが、サマーコンサートで使用した楽器&機材を紹介したいと思います。

楽器や機材の紹介やレビューは、バンドマンやミュージシャンのブログの定番ネタですから、こちらでもときどき書いていこうと思いますので、よろしくお願いします。

 

Cole Clark CCFL2EC-BB-G

f:id:tinystudio:20170901042814j:plain

まず紹介するのは、Cole Clark CCFL2EC-BB-Gです。

 

このギターは、今回のコンサートのメインギター的存在でした。

エレクトリック・アコースティックギターエレアコ)といわれるタイプのギターです。アコースティックギターの音をより大音量で鳴らすためにケーブルを使ってアンプから音を出せるようにしたギターです。

 

コールクラークというオーストラリアのブランドのFat Lady(ファットレディー)というギターで、オーストラリア固有の木をふんだんに使っていることが特徴です。

 

材は、トップにブンヤ、サイド&バックにタスマニアンブラックウッド、クィーンズランドメイプルネック、ローズウッド指板という構成です。

ピックアップシステムはアンダーサドルピエゾ、コンタクトピエゾ、コンデンサーマイクの3ウェイに3-band EQという構成です。

生音に関しては、音量が控えめであまり鳴らないギターという印象は否めません。トップ材が一般的なギターより厚いのでそれが一因かもしれません。

音質は乾いた少し硬い音で、バランが良くデッドポイントがないことが特徴です。

ピックアップから出力される音は、マイクで収音したかのような素晴らしいです。コールクラークを選んだ理由はこれに尽きます。ピックアップのブレンド具合でアタックを際立たせたり、ボディ鳴りに焦点を当てたりできます。しかもハウリングに強いです。ただあまりコンデンサーマイクを足し過ぎると輪郭がボヤけるので注意が必要です。

 

ライブには勿論、ちょっとしたデモならマイクを立てずにこれでアコギ録りを済ませてしまっていいクォリティです。レコーディングでもエフェクティブなサウンドを狙う場合には役に立ちそうなギターです。

♬サマーコンサート♬

f:id:tinystudio:20170827231135j:plain

はじめまして🐥
ピアノ・リトミックの山梨麻衣です🐶

本日サマーコンサートを開催いたしました!
おかげさまで沢山の方にお越しいただきました👏🏻✨
暑い中足をお運びくださりとても嬉しく思います。
本当にありがとうございましたm(__)m

サマーコンサートにちなんで、夏の曲盛りだくさんのコンサートになりました🏖☀️

今回は初めてのメンバーで初めてのコンサートでしたがとても楽しい時間を過ごしていただけたかと思います。

もう残り少ない夏になってしまいましたが、みなさま夏を楽しんでください🐬

そしてコンサートが無事終わり私は明日のリトミックの仕込みで55匹のお魚さんを作っております🐠

f:id:tinystudio:20170827231141j:plain

 

清水駅から徒歩4分の音楽教室から、サマーコンサート開催のお知らせ

こんにちは。

f:id:tinystudio:20170820144935p:plain

次の日曜日、8月27日の16:30~、タイニースタジオ・ミュージックスクールでは、ワンコインのコンサートを開催します。

 

出演者はタイニースタジオ・ミュージックスクール講師です。

 

ピアノ、クラリネット、ギター、ベース、歌、という編成です。

ご興味のある方は是非お気軽にお立ち寄りください。

 

よろしくお願いします。

 

お問い合わせ、各種お申込みはホームページから

 

wrote by 谷本富久

 

 

Tiny Studio music school に看板が出来ました。

こんにちは。

 

暑い日が続きますが、皆さんいかがお過ごしでしょうか?

少し前になりますが、Tiny Studio に看板がつきました。

f:id:tinystudio:20170802175510j:plain

 

シンプルです。

決して手抜きではありません!

f:id:tinystudio:20170802175515j:plain

国道1号線の方から見るとこんな感じです。

看板がついて、より一層わかりやすくなったTiny Studio をこれからもよろしくお願いします。